イケックス「ビニールハウス 農薬 肥料 包装資材の販売」

農業に関わるあらゆる情報を提供するサイト。

降雪前に確認!雪害防止のためのチェックリスト

こんにちは!イケックス東日本支店です。

 

先週 気象庁より発表された

東北地方の3ヶ月予報によると、

12月~2月までの気温、降水・降雪量は

平年並みのようですね!

 

とはいえ、突然の降雪に慌てないためにも、

降雪前に確認しておきたい項目をまとめました

ので、是非チェックしてみてください。

 

 

ブログランキングに参加しています。

果樹・野菜農家さんのブログが見れます。

 ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

 

 

f:id:ikexk:20181128143910j:plain

 

冬期に使用しないパイプハウスの被覆資材は外しましたか?

作物を栽培していないパイプハウスなどの

被覆資材を外しておくのも有効な手段です。

 

ブレースや筋かいの留め金具に緩みはありませんか?

ほかにも基礎部、接続部分、谷の樋・柱に腐食や

サビがないかなど、各箇所を点検しましょう。

 

谷樋や排水路、ハウスの際などに落ち葉やゴミがたまっていませんか?

屋根等からの融雪水の流れをとめないように

しておきましょう。

 

 

f:id:agri-work:20181128183732j:plain

 ↑↑↑

軒先のフイルムが破れて

雪止めになるケースが

よくありますのでご注意を!

 

 

 

f:id:agri-work:20181128193401j:plain

連棟ハウスの谷部の雪解けが早くなる方法は?

谷樋には暗渠パイプを乗せておくと雪溶けがかなり早くなります。
ホント全然違います!

 

 

柱間ブレースや陸ばりなどを外したままにしていませんか?

外してあれば必ず元に戻しておきましょう。

たったの1本のブレース(筋交い)が無いだけでも

ハウスの強度は著しく落ちてしまいます。

 

被覆材の表面に雪の滑落を妨げるような突出物はありませんか?

雪が滑落しやすいようにしておきましょう。

また、ハウス屋根の外側に設置した遮光資材

などは外しましょう。

 

中柱を使用する場合、ハウスとの接合部は固定できるようにしてありますか?

準備していた中柱をたてるなど、応急的な

補強をしましょう。

また中柱が錆びていないか点検しましょう。

 

最新の気象情報を常にチェックしていますか?

最新の気象情報、警報、注意報を

常にチェックしましょう。

 

除雪作業用道具の準備はしていますか?

突然の降雪に備え、除雪作業道具の

確認をしておきましょう。

 

f:id:agri-work:20181128184202j:plain

こんな光景が間もなくやってきます!

  

早めに点検・準備をして、大切な施設を

守りましょう!

点検・作業時は、安全に十分注意してください。

 

 

 

ご注文・お問い合わせはコチラ

携帯、事務所電話、FAX、メール等どれでも対応致します。

または、お問い合わせフォームよりお願いします。

 

株式会社イケックス。東日本支店

〒960-0113

福島県福島市北矢野目字金溢7-1

電話:024-553-3477

FAX:024-597-6556

担当:佐藤(携帯)080-7007-5424

E-mail:satou.shigeru@gmail.com