イケックス「ビニールハウス 農薬 肥料 包装資材の販売」

農業に関わるあらゆる情報を提供するサイト。

在来種クロマルハナバチ ナチュポール・ブラック

いつもありがとうございます。

本日ご紹介する商品はこちらです。

 

 

ブログランキングに参加しています。

果樹・野菜農家さんのブログが見れます。

 ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

 

ナチュポール・ブラック(在来種)

アリスタライフサイエンス株式会社』

2019年2月1日付けでUPL社(インド最大の農薬会社で世界5位)へ株式譲渡

www.arystalifescience.jp

 


クロマルハナバチでいちごの受粉

 

  f:id:ikexk:20181205125134j:plain

 

特 長

◎ミツバチに比べて、低温、低照度下でも

 活動を行います。

 ただし、花粉の量は必要となります。

 

◎ミツバチよりも働き蜂の数は少ないですが、

 1匹当たりの訪花数は多く、

 30分間に約300花を訪れます。

 

◎ミツバチよりもおとなしいです。

 

◎セイヨウ種(セイヨウオオマルハナバチ

 よりもおとなしいです。

 

◎セイヨウ種に比べて高温時にも

 活性が高いです。

 

◎クロマルハナバチは在来種なので、

外来生物法に係る飼養等の許可」の取得は

 不要です。

 

◎セイヨウ種は働き蜂と雄の見分けがつきにくい

 ですが、クロマルハナバチの雄は色が異なります

 ので、見分けやすいです。

 

 

f:id:ikexk:20181205125401j:plain

冬場の低温時には巣箱に毛布などを被せて保温してください!

 

 

 


クロマルハナバチ いちご栽培の受粉

 

ミツバチと一緒でも大丈夫なの?

大丈夫です!ミツバチとマルハナバチは喧嘩しません。
これから益々寒くなり、さらに日照も悪くなります。
ミツバチの場合、そのような環境では、かなり飛びづらくなります。
そんなときに活躍できるのがマルハナバチ
ミツバチとマルハナバチの併用で是非お試しください。

 

f:id:ikexk:20181205125433j:plain

 

 

ご注文・お問い合わせはコチラ

携帯、事務所電話、FAX、メール等どれでも対応致します。

または、お問い合わせフォームよりお願いします。

 

株式会社イケックス。東日本支店

〒960-0113

福島県福島市北矢野目字金溢7-1

電話:024-553-3477

FAX:024-597-6556

担当:佐藤(携帯)080-7007-5424

E-mail:satou.shigeru@gmail.com 

 

 

www.agri-agri.work

 

 

www.agri-agri.work